ワンコに傅く飼い主の日々 ワル嫁宣言

    プロフィール

    MADAMリリコ。      

    Author:MADAMリリコ。      
    里奈 :シーズー(♀)
        1995年11月3日生 
        2008年12月4日没
    リリコ:パピヨン(♀)
        2003年3月18日生
    伶旺: パピヨン(♂)
        2004年12月1日生
        リリコの長男
    エミリ パピヨン(♀)
        2005年11月27日生
        リリコの長女 
    アラン:パピヨン(♂)
         2005年11月27日生
         リリコの三男
         リリコのお里に居候          
    マリカ:パピヨン(♀)
         2008年2月25日生
         お預かり中  

    今日の運勢は?

    カレンダー(月別)

    08 ≪│2017/09│≫ 10
    - - - - - 1 2
    3 4 5 6 7 8 9
    10 11 12 13 14 15 16
    17 18 19 20 21 22 23
    24 25 26 27 28 29 30

    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    記事リスト

    最近のコメント

    月別アーカイブ

    カテゴリー

    リンク

    最近のトラックバック

    FC2カウンター

    ブロとも申請フォーム

    スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    ワル嫁宣言

    ここのところお隣に住む夫の従兄弟のお嫁さん、何故だか私にとっても好意的
    お年寄りに仕える嫁として親近感を持ち、同じ悩みを抱える同士として同盟を結びたい様子なのです。

    とても有り難く心強い事なのですが、いたって鈍感な私は、舅に仕える大変さということを、まだまだ実感していません。
    我が家の舅様、実の娘や息子には、ひじょうに強くって気難しいのですが、嫁の私には他人と言う立場をおもんばかってか、あまりワガママはいいません。
    家族として信頼をよせていないのでは、と悲観するよりも、トラブルなく過ごそうそいう義父の賢さだと、私は自分に都合よく解釈しています。
    それに私、あまり無理をせず、自分のペースでできる事しかやりません。
    いたれりつくせりとあれこれやっても、何でこんなことまでやらなければならないのかと、重苦しい気分になるのがイヤなんです。

    お隣のお嫁さん、ほんとうによくお姑に仕えています。
    気位の高いしっかり者のお姑様なので、溺愛する一人息子の嫁に対しては、アラばかりが見えるのでしょう。
    やることなすこと、お気に召さないことばかり、らしいです。
    グチをこぼす場所が無いので、我が家に来てはそのお嫁さん、涙ながらに話されます。
    そんなに無理しなくてもいいのに。。。。。。

    一方のお気楽な私は、賢そうにみえても、よる年波には勝てずたまにピントがズレだした義父を横目に、シメシメ、これはさぼれるなぁ~(´0ノ`*)オーホッホッホ!!

    人様から、いいお嫁さんだと思われなくてもいいんです。

    近い将来、義父とのお別れの際は、
    「なぁ~んにもできなくってごめんなさい。またあちらでお会いしましょうねバイバイ
    と、そういってお別れしようと決めました。
    ひょっとしたら義父から、
    「こんりんざい、ゴメンコウムリマス。」
    なんて返事がかえってくるかもね( ̄∇ ̄;)ハッハッハ

    そんな訳でワタクシは、悪妻ならぬワル嫁宣言いたします。
    何かの縁で義理の親子になったのですから、明るく気楽にこの縁の終焉を迎えたいほうが、きっと後悔ない日々が送れると思ったからです。

    さ、明日からまた食事作りにお洗濯、お掃除と、手抜きをしながら頑張ろうっと(´m`)クスクス

    *関係ないけど1月に届けられた風水のお花
    2009-1.jpg

    コメント

    コメントの投稿


    管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック

    http://kopapi.blog29.fc2.com/tb.php/552-e47e0708

     ホーム 


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。