ワンコに傅く飼い主の日々 我が家規模での深刻なお話

    プロフィール

    MADAMリリコ。      

    Author:MADAMリリコ。      
    里奈 :シーズー(♀)
        1995年11月3日生 
        2008年12月4日没
    リリコ:パピヨン(♀)
        2003年3月18日生
    伶旺: パピヨン(♂)
        2004年12月1日生
        リリコの長男
    エミリ パピヨン(♀)
        2005年11月27日生
        リリコの長女 
    アラン:パピヨン(♂)
         2005年11月27日生
         リリコの三男
         リリコのお里に居候          
    マリカ:パピヨン(♀)
         2008年2月25日生
         お預かり中  

    今日の運勢は?

    カレンダー(月別)

    08 ≪│2017/09│≫ 10
    - - - - - 1 2
    3 4 5 6 7 8 9
    10 11 12 13 14 15 16
    17 18 19 20 21 22 23
    24 25 26 27 28 29 30

    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    記事リスト

    最近のコメント

    月別アーカイブ

    カテゴリー

    リンク

    最近のトラックバック

    FC2カウンター

    ブロとも申請フォーム

    スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    我が家規模での深刻なお話

    昨日の、地球規模でのお話ではなく、今日はスケールがずいぶんちっちゃくなった、我が家規模での深刻なお話です。

    何が深刻かといえば、リリちゃんに、またまたヒートがきました。
    規則正しい健康体のリリコですので、あたりまえといえばあたりまえのことなのですが、困ったことに息子のレオピョンが、今日からヒートアップしています。
    食の細いレオピョン、食事にほとんど手をつけず(レオピョンは犬なので、手じゃなく口をつけず)、ヒュン・ヒュン泣きながら、リリコお母さんのストーカー状態です。
    ウザ過ぎるレオピョンに、リリコお母さんは歯を剥き出して怒り出します。
    明日からリリちゃん、隔離しなければ。

    エミリが終わったかと思えば、次はリリコ。
    レオピョンの苦難の日々は、まだまだ続きます。

    たかがこれしき、と思われるかもしれませんが、我が家にとっては、かなり深刻なお話なんです。

    コメント

    コメントの投稿


    管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック

    http://kopapi.blog29.fc2.com/tb.php/505-037f7275

     ホーム 


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。