ワンコに傅く飼い主の日々 2008年08月

    プロフィール

    MADAMリリコ。      

    Author:MADAMリリコ。      
    里奈 :シーズー(♀)
        1995年11月3日生 
        2008年12月4日没
    リリコ:パピヨン(♀)
        2003年3月18日生
    伶旺: パピヨン(♂)
        2004年12月1日生
        リリコの長男
    エミリ パピヨン(♀)
        2005年11月27日生
        リリコの長女 
    アラン:パピヨン(♂)
         2005年11月27日生
         リリコの三男
         リリコのお里に居候          
    マリカ:パピヨン(♀)
         2008年2月25日生
         お預かり中  

    今日の運勢は?

    カレンダー(月別)

    07 ≪│2008/08│≫ 09
    - - - - - 1 2
    3 4 5 6 7 8 9
    10 11 12 13 14 15 16
    17 18 19 20 21 22 23
    24 25 26 27 28 29 30
    31 - - - - - -

    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    記事リスト

    最近のコメント

    月別アーカイブ

    カテゴリー

    リンク

    最近のトラックバック

    FC2カウンター

    ブロとも申請フォーム

    スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    シカトされてる?

    何か事が起こり最初に吠えだすのは、いつも決まってリリコちゃん。
    「ワン・ワン・ギャン・ギャン」と、とても煩くって、その声につられて他の子達も一斉に騒ぎ出します。
    リリコとエミリは親子なので、声質は似ていますが、エミリの声はまるで子犬みたいに甲高く、吠え出せば一番煩く感じる子です。
    同じ親子でも、レオピョンはオスなので、若干太い声質です。
    シンガリを勤めて、とどめの一声を発するのが、お局里奈様。
    彼女は女の子なのにまるで大型犬と聞き間違えるほど、太い声です。
    もちろんマリカちゃんもこの中に加わり、総勢5匹で吠え出すと、ご近所から苦情の声が聞こえないかと思えるほどの大騒音。
    困ったものです。

    先陣を切って吠え出すリリコに「やめなさい!!」と大声で注意をすると、この頃のリリちゃんって私の顔を見ながら
    「ウォウォウォン~、ウォウォ~ン、ウォウォン~」
    と、異議を唱えます。
    まるで「わたしコレコレシカジカの理由で、吠えてるのよ」
    と言っているみたい(´m`)クスクス

    続きを読む »

    スポンサーサイト

    宴の後

    やっとというか私にしてみればアツという間に、オリンピックが終わっちゃいました。
    常日頃、あまりテレビは見ない私ですが、この2週間ほどは、ずっとテレビに釘付けの毎日でした。
    期待されていた選手が、重圧にめげずに期待通りにメダルをとったり、一方、「金しかいらない!」と豪語していた某監督は、ほんとうにその通り、他のメダルは持って帰らなかったりとか。。。。。

    この日のために、長い年月を費やして練習に励み、最高の競技を行なおうと必死になる選手の姿には、心打たれるものがありました。
    やはりオリンピックというものは、他の国際試合とは、一味も二味も違い感動が大きいものですね。

    宴の後、消え行く聖火を見つめながら、なんだか疲れた私でした。(*´ο`*)=3 はふぅん

    自主トレに励むマリカちゃん

    お盆休みが終わり、またワンコ同伴でお仕事に励む日々が始まりました。
    しかし、昼間テレビが見れない
    ということで、少々フラストレーションが溜まり気味ですが、それでも夜になると2台のテレビをオリンピックのチャンネルに合わせて、右を見たり左を見たり、一喜一憂しながら4年に一度のスポーツの祭典にどっぷり浸っているワタクシです。
    あ~あ、平和だわ、アリガタヤ。

    今夜は陸上の200mでのボルドの真剣な走りを横目で見ながら、マリカちゃんの体重測定をしてみました。
    後数日で、生後6ヶ月になるマリカちゃん。
    順調な成長振りなので、思いついたときしか、体重測定はしていません。
    今日の体重は、1920g、もう少しで2kgです。

    ここのところ暑さのせいか、あまり食欲がなかったので、ちょっぴり心配しましたが、夜になるとリビングを兎走りで走り回り、ソファーの上を飛び跳ねたりと、ひとりで自主トレに励んでいます。
    未来のメダリストとしての素質大、育ての母は、密かな期待に胸膨らませているのですが、どぉ~なることやら

    多忙です

    毎日毎日、忙しいこと、何がってオリンピック観戦が。
    我が家は、キッチンもダイニングもリビングも、ぜ~んぶ一緒になっていて、それにソファーで眠れば寝食全て事足りるので、ここ1週間、私は2台のテレビを見ながら生活している毎日です。

    様々な競技を、延々と見続けていると、この選手が勝つということが解るようになってくるので不思議なものです。
    見事金メダルをとた選手のなかでも、どうも素直に祝福できなかったのが、柔道の最重量級の某選手。
    日本柔道の威信は保てたのでしょうが、彼の柔道って「柔術」であって、加納治五郎の「柔道」の理念からは逸脱しているように感じるのですが。

    私がテレビ観戦に夢中になっている間、マリカちゃんは、こんなところに入り込んでいました。
    2008-8-17marika2.jpg
    こんな狭い場所に、どうやって入り込んだのかしら
    2008-8-17marika1.jpg

    潜在能力は、ありありなのに

    水泳の王者「北島」の強さの秘密は、「勝負脳」を鍛えた事にあるとか。
    この「勝負脳」のこと、あちこちで話題になっていますが、脳外科医である林成之氏が造った造語で、ひとことで言えば、勝負に勝つための戦略を練る知能を言う、らしいです。
    ネガティブな否定語が浮かぶと、集中力が続かない。
    だから常に可能性を信じるとこと、「デキル!」「勝つ!」と思い続けその状況だけをイメージし続けることが、勝負に勝つ秘訣ということらしいのですが、要するにポジティブシンキングってことですね。
    抹香臭い言い方をすれば、常に前向きに明るい成功している未来を想像し続ければ、そんな霊界が出来上がると。

    ふ~ん、ノー天気な私は、私の明日は明るいわ♪なんて気分で毎日生きているのですが、王者「北島」との違いは、その明るい未来を手にするための、日々の弛まぬ努力が欠けてるヾ(´▽`;)ゝウヘヘ
    タナボタ式においしい物が降ってくるのを、ただ寝て待っているような状態では、栄光のメダルなんてとても手にする事など出来ませんね。

    でもね、勝負脳を鍛える潜在能力だけは、けっこう持ち合わせていると思うのですが、。
    惜しいなぁ~、頑張れワタシ

    *果報は寝て待ての私の元に届いた、今月の風水のお花
    2008-8.jpg

    眠れない

    ワタクシ意外と図太い神経の持ち主で、座ったままでもよく眠れる、まして横になればものの数秒で眠りの世界に入り込む、そんな特技を持ち合わせています。
    だから「眠れない」とか「不眠」などという言葉は、私の辞書にはありませんでした。

    しかし、そんな私でも、ここ数日、眠れない日々が続いていました。
    原因は、食欲不振の里奈のこと。
    下痢も嘔吐もないのですが、
    ドライフードは勿論のこと、缶詰もスープも、口にしません。
    生肉を食べさせたら少しは元気になるかと、赤身の馬刺しを食べさせたら、ほんの少しは食べてくれました。
    それに赤身の鮪のさしみ。
    夏バテにしては、ちょっと重症です。

    私にとっての里奈は、まだ12歳、後数年は、元気でいてくれてあたりまえの子なのです。
    でも12歳という年齢からして、何か悪い病気なのかも、そう考え出すと心配で心配で、夜もなかなかねつけませんでした。

    意を決して、今日は病院で検査をしてもらいました。



    続きを読む »

    オリンピック

    遅ればせながら、オリンピックの話題です。

    やっと金メダルがとれました。お家芸の柔道で。
    しかも彼は、同郷です。
    柔道というのは、私にとってとんと無縁なスポーツで、ルールなんてまるで解らないのですが、世界の「JUDO」になるにつれて、ルールも改正されて日本人選手が勝つことが難しくなってきているようだということだけは、なんとなく理解できます。
    そんななかで連覇の金は、ご立派ご立派、オメデトウ。

    物好きおばさんですので、開会式も話の種に、勿論じっくり見ました。
    壮大な絵巻物を見せられたようで圧巻でした。
    しかし、四大発明の流れを、延々と見せ付けられること数時間、その間拘束される選手達は、さぞかし疲れるこたことかと変な心配をした私なのですが(^^;;

    これから暫くの間、4年に一度の祭典を見逃さぬように、オリンピック観戦に勤しむ?日々が続きそうです。




    代わり映えのしない1日

    暑い、暑いを連発しつつ、今日も代わり映えのしない1日でした。

    レオピョン、エミリ、マリカちゃんは、少し食欲を取り戻しひと安心。
    しかし、リリコと里奈は、相変わらず食べません。
    中年の域に達しつつあるリリコは、ウエストシェイプのためにもダイエットと思いつつそれほど心配しないのですが、里奈のほうは、体力が落ちるのではと、かなり気がかりです。
    お散歩も、喜んで行く様子ではないし、(( ̄_ ̄*)(* ̄_ ̄))ンーン、どうしたものでしょうか。

    ↓の写真は、エミリとマリカちゃん。
    この二人、この頃とっても仲良しで、いつも一緒に遊んでいます。
    ペットボトルの蓋が、今の二人にはお気に入りで、いつも取り合うのが日課となっています。
    すばしっこいマリカちゃんから、やっとの思いで取り上げて、必死に蓋を守るエミリの様子が可愛いこと(o^∇^o)ノ

    2008-8-7mari2.jpg

    続きを読む »

    不便になりました

    数ヶ月前から、新幹線の工事のため陸橋が取り壊される事になり、会社へ行くのにちょっと回り道をしなくてはならなくなりました。
    陸橋を渡れば数秒しかかからないところを、ぐるりと回り数分間。
    数秒と数分のちがいなんてたいしたことはないと思われがちですが、急ぐ時はかなりイラつきます。
    しかも一車線なので、朝の通勤時間帯には、すごく混雑するし。

    新幹線が開通すれば、福岡までの所要時間は30分。
    かなり便利になることは確かです。
    しかし、JRの駅は、市の中心から少し離れていて、そのせいか県庁所在地の駅としては周りが随分寂れています。
    新幹線の開通と共に、駅周辺も再開発がなされるそうですが、九州管内の移動なら、いつもを使う私としては、利用する事あるのかなぁ~。

    shinkansen.jpg


    あっという間にもう8月

    毎日が、めまぐるしいほどの速さで過ぎていきます。
    たいしたネタもないのですが、ブログを書こうとパソコンの前にすわるのは、いつも12時過ぎ。
    モニターを見ながら、いつの間にか眠り込んでしまう、そんな毎日が続いています。

    昨日の事もよく思い出せない。
    まして一昨日のことなんて、遥か忘却の彼方。
    こんな私、大丈夫かな?

    とりあえず久々に撮った今朝のエミリ。
    お出かけに興奮してます。
    そういえばエミリ、とうとうマリカちゃんに追い越されてしまいました。
    勿論、身幅は2歳半のエミリのほうが大きいのですが。。。。。。
    エミちゃんが優越感に浸れたのは、わずか3ヶ月ほどの短い期間でした泣く
    2008-8-5emiri.jpg

     ホーム 


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。