ワンコに傅く飼い主の日々 2006年12月

    プロフィール

    MADAMリリコ。      

    Author:MADAMリリコ。      
    里奈 :シーズー(♀)
        1995年11月3日生 
        2008年12月4日没
    リリコ:パピヨン(♀)
        2003年3月18日生
    伶旺: パピヨン(♂)
        2004年12月1日生
        リリコの長男
    エミリ パピヨン(♀)
        2005年11月27日生
        リリコの長女 
    アラン:パピヨン(♂)
         2005年11月27日生
         リリコの三男
         リリコのお里に居候          
    マリカ:パピヨン(♀)
         2008年2月25日生
         お預かり中  

    今日の運勢は?

    カレンダー(月別)

    11 ≪│2006/12│≫ 01
    - - - - - 1 2
    3 4 5 6 7 8 9
    10 11 12 13 14 15 16
    17 18 19 20 21 22 23
    24 25 26 27 28 29 30
    31 - - - - - -

    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    記事リスト

    最近のコメント

    月別アーカイブ

    カテゴリー

    リンク

    最近のトラックバック

    FC2カウンター

    ブロとも申請フォーム

    スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    良いお年を

    どうにかおおまかな大掃除も終わったし、おせちも届きました。
    お昼過ぎに4ワン達は、綺麗になってドリミングから帰ってきました。
    里奈は、お正月バージョンのリボンをつけてもらっています。
    こうして2006年戌年も、残すは数十分となりました。

    若い頃は、1日1ヶ月1年が、随分長く感じられていました。
    それがいつ頃からか月日の流れが急速に早く感じられ、今年もあっという間の1年でした。
    新しい家族エミリが加わり1歳になり、最年長の里奈は11歳になりました。
    リリコも伶旺も一つづつ年をとり、4ワン元気に1年を過ごせた事が、何よりも喜ばしいことでした。
    もちろん人間組も同様です。
    皆健康でつつがなく過ごせる事が、最高の幸せなのだと思えるこの頃です。

    波乱万丈とまではいきませんが、それでも山あり谷ありの歳月を経て、毎年年の瀬に思うことですが、コロコロ変わる心に翻弄されず、試練は人を成長させる糧だと悟り、おおいに感謝し楽しみましょう。
    そんな訳でまた今年1年、ワタクシ随分成長致しました(o^∇^o)ノ

    お世話になった多くの方々、有難うございました。
    そして来年も('-'*)ヨロシク♪



    スポンサーサイト

    百年の孤独

    昨日でお仕事も終わり、今日からお正月休みに入りました。
    しかし、一応主婦と言う肩書きがありますので仕事は終わりといっても我が家の仕事が山積状態で、大掃除もやらなければなりません。
    これが一向にはかどらず、(( ̄_ ̄*)(* ̄_ ̄))ンーン困ったもんだ。

    性格的に四角い部屋も丸く掃くO型人間ですので、お昼頃大掃除をきりあげて一息ついていたら、嬉しいプレゼントが届きました。
    「百年の孤独」という有名蔵のプレミア焼酎です。
    ワタクシ実をいうとアルコールは結構イケル口。
    今ではくらいしか口にしませんが、一番好きなのは日本酒です。
    お酒は温めの燗がいい~~、(八代亜紀の舟歌の世界みたい)
    その後遺症で若かりし頃とは別人のような体型になってしまいました(^^;;

    焼酎は臭いに抵抗があり口にする事はなかったのですが、皇太子様がお気に入りの焼酎ということを聞き、これは飲んで見なきゃね。
    琥珀色のブランディーみたいな色をしている。
    ロックで飲んだら、(/。б\)イヤ~ン♪美味しい。
    40度という度数を感じないくらいマイルドな口当たり。

    グラス片手にブログを書けば、ますますイケマス。
    うぃー~~~~~(/ ̄□)/~(酒)  ヒック (o_ _)/(酒)ドン
    酔っぱらったかなぁ~ウィー ヘ(~~▽~~*ヘ))))... ...((((ノ*~~O~~)ノ ヒック

    続きを読む »

    4匹の複雑な関係

    エミリが我が家に帰ってきて、かれこれ20日近い時が流れました。
    帰った当日から、里奈やリリコ、それから伶旺とも数ヶ月の空白期間を感じさせる事が無く、以前同様すぐにうちとけたようでした。
    伶旺とは、昔から仲良しでしたし、リリコには意地悪をする里奈も、エミリだけには何故だか優しい。
    誰ともつるんで遊ばないリリコも、エミリとだけはよく遊びます。
    それにこの2匹は、母娘の自覚があるようで、リリコは未だもってエミリのお世話をしたがるようです。

    4匹もいると犬社会の関係は、なかなか複雑なものがあるようです。
    パピヨン親子組VS里奈という図式ができるのかと、最初は里奈の立場を心配しましたが、蓋を開けるとそうではなかったのです。
    里奈と伶旺は、とっても相性がいいみたい。
    しかし、里奈とリリコは反りがあわない。
    伶旺は、里奈寄りだったりリリコ寄りだったりと優柔不断なところがあるのですが、リリコのほうが側に寄せ付けないところがあるのです。
    よって里奈・伶旺VSリリコという図式が、エミリのいないここ数ヶ月の我が家の犬相関図でした。

    続きを読む »

    年の瀬

    クリスマスがあっという間に過ぎ去って、今年も残り少なくなり年の瀬を感じるようになりました。
    おせちは注文したけれど、まだ大掃除は済ませていません。
    そういえば、お友達との忘年会も、今年はキャンセルしました。
    そんな我が家にお正月はやってくるのかしら????

    1日休めば、雑用係りの私の仕事は溜まるばかり。
    そんな訳で、今週は真面目に仕事場へ出かけています。
    今日はエミリちゃんの同伴日でした。
    私が職場にワンコを同伴するのは、お昼休みにお散歩に連れて行けるからです。
    夕方、5時半になれば「飯はまだかな?」と首を長~くして待ってるお方が約1名いらっしゃいます。
    ワンコのお散歩どころではありません。
    今日もヘルパーさんが来てくれていたらしいのですが、食事のお世話は私の係りだと、勝手に決められているようで(´;ェ;`)ウゥ・・・

    慌しく義父に夕食をとらせて明日の朝食の準備をし、それから我が家の夕食の準備。
    なんだかんだ済ませたら、残りのワンコのお散歩は、8時を過ぎてしまいます。
    それでも文句ひとつ言わず、喜んでお散歩に出かける我が家のワンコ達。
    皆とってもいい子だねぇ~

    ワンコと共に夜道を歩く数十分が、今の私にとっての癒しタイムです。



    クリスマスイブ

    今日はディープインパクトの引退レースです。
    その最後の勇姿をこの目に焼き付けようと、必死になって観戦しました。
    勿論、テレビでですが。。。。

    予想通り、次元の違う強さで圧勝でした。
    今後は種馬生活に入るわけですが、パパのような優秀な種馬になれるのかなぁ~???

    有馬記念終了後、ハタと気づいたのですが、今日はクリスマスイブ、だそうな。
    世間では盛大に、イブのお祝いがなされているようですが、我が家は仏教徒、ケーキを買うのすら忘れていました(^^;;
    たとえケーキを買ったとしても、辛党の夫は見向きもせず、「もったいない」を繰り返す私のお腹に入るだけ。

    我が家では、数日前トリミングに行った里奈だけが、クリスマスバージョンのリボンをつけ、クリスマスモードです。

    *寝起きのご機嫌斜めの里奈ちゃん
    2006-12-24.jpg

    暖かい1日

    今日のお昼はお天気で、暖かくしのぎやすい1日でした。
    こんな日は、何処か遠出をしたいのですが、長時間家を開けれず、しかたないのでお洗濯にお掃除と、家事に精を出しました。

    私って自慢じゃないけど家事は苦手。
    1日外で気ままに過ごし、家へ帰れば綺麗に片付いた部屋で「お食事ができました」というような生活を夢見ているのですが、世の中ってそうは甘くはありません。

    *午前中、お庭で遊ぶパピヨン親子
    リリコとエミリはカメラ目線
    2006-12-23-1.jpg

    *今度はリリコが横を向いてて、なかなか3匹同時のカメラ目線は難しい
    2006-12-23-2.jpg

    続きを読む »

    今日の同伴犬

    今日の同伴出勤犬はレオピョンでした。

    レオピョンは理想的な家庭犬ですので(笑)、会社へ連れて行っても室内でマーキングすることなどありません。
    騒ぐ事も無く、皆に愛想がいい。
    一緒に連れて行って気疲れしない子です。

    お昼休みに会社近辺をお散歩させるのですが、このあたりは市内のはずれにあるので、農道や砂利道等があり、格好の引き運動コースになっています。
    今日も外へ連れ出しましたが、あいにく私がブーツを履いていたので早々にひきあげました。
    レオピョンは不満気でしたが。。。

    続きを読む »

    久々のエミリちゃん

    今日も私お仕事でした。
    無精者なのでお家でノンビリ過ごしたいのですが、あまりサボリ続ければ、私の席がなくなっちゃう。。。
    そういうわけでエミリちゃんを連れて出かけました。

    よく吠える子なので会社で吠えられたら困りものだと心配したのですが、これが以外や静かないい子ちゃん(o^∇^o)ノ
    上出来の1日でした。

    *会社でのエミリちゃん
     皆に「小さい!」を連発されました。
     これでお顔がひと回り大きかったら、この小ささをカバーできるのですが。。。。。
    2006-12-21-1.jpg

    *リリコによく似てきました
    2006-12-21-2.jpg

    いい子になったリリちゃん

    今日は朝から仕事へ出かけました。
    お供はリリちゃん、久しぶりの同伴出勤です。

    最近になって気づいた事ですが、リリコってほんとうに聞き分けの良い子になりました。
    何処へ連れて行っても物怖じする事がなく、明るくって誰に対しても愛想がよくって甘え上手です。
    一匹の時は無駄吠えも無く、トイレに関しては完璧です。
    側においていても何一つ心配することがない優等生になりました。
    小さい頃は、家中を破壊しまくりリードをつけてのお散歩もままならなかったことがウソのようで、年齢的なこともあるのでしょうが、こんなに劇的に変わるとは、1歳前のリリコからは想像もつかないことでした。

    最近、ほんのちょっぴりですがスリムになりました。
    しかし相変わらず食欲旺盛、だからこそ病気知らずの健康体です。
    コートもだいぶ吹いてきました。
    もともとショートパックでスタイルのいい子だったので、後ほんの少し体重を落とせば言う事なし。
    三回もお産を経験したリリコですので、これからは綺麗なボディを保ちつつ、私の元でのんびりとした日々を送らせてあげたいものです。

    この頃何かと慌しい日々が続き、リリコや他の子達にカメラを向ける時間がありませんでした。
    明日こそは、写真でも撮ってあげようかな。

    我が家のワンコの食事事情

    久々にぽっかり時間が空いたので、ワンコ達のフードやサプリ等々を買いに出かけました。

    ワンコ製品は、ネットで買うことを基本にしている私です。
    フードはビッグウドのスパミール、これはかれこれ10年近く使い続けています。
    浮気性の私にしては珍しく長続きしているお気に入りフードです。
    しかしこの頃、大食家のリリコのため、少しカロリーを抑える目的で、ナチュラルハーベストのフィットネスライトを混ぜて与えていました。
    このフードは、掛かりつけの動物病院のお隣のペットショップで売っているのでここでゲット。

    レオピョンは、このフードはあまり好みではないので、スパミールのみを食べています。
    里奈は、リリコ同様フィットネスライトをプラスして、エミリは、もっと大きくなってほしいのでパピー用フードを。
    しかし、他のフードを主として食べさせると、パピヨン組はどういうわけか涙の量が増えてしまい、どうしてもスパミール主体になってしまうのです。


    続きを読む »

    退院、全快

    無事に退院しました、我が家のお義父様。
    このまま入院生活を続ければ、術後譫妄から認知症へ移行する恐れがあるので早めの退院を主治医に勧められ、ルンルン気分の義父は対照的な気分の三人の子ども達を伴って、自宅に帰ってきました。
    束になっても敵わないほど、義父の力は大きいようです。
    恐れ入りました"\( ̄^ ̄)゛ハイ!!

    今後の介護をどぉ~したものかと子ども軍団は頭を抱えたのですが、これがまた意外な展開になったのです。
    思考回路が壊れていた義父が、なんとスイッチオン、よみがえりました
    足腰は弱っていますが、頭だけでも少しはまともになってくれて、皆ほっと胸をなでおろした次第です。

    退院当日、お隣に住む義父の妹、その息子夫婦も加わり、賑々しく退院祝いの宴を開き、満足気な義父でした。
    心配されていたリンパ節への転移もなく、やはり強運の持ち主なのでしょう。
    残りの人生自宅で好きなように暮らしたいという義父の望みを叶えるためにも、子ども軍団は気力・体力勝負だと、決意を新たにした1日でした。

    壊れてます

    術後の義父の傷の回復は順調なのですが、オツムのほうがイマイチで、譫妄に悩まされ続けている毎日です。
    昨日は、とても調子が良かったのに、うって変わって今日は、外のお天気のような土砂降り状態
    思考回路が壊れています。

    今では死語となった家長制度にどっぷりつかり、父親としての威厳を保ち、また子どもの世話にはならず生きてきたという自負心からか、義父は3人の子ども達にはめっぽう強い
    「老いては子に従え」なんて事は、義父の辞書には存在しません。
    自分の意思を通し、それが今は叶わぬことだと諭すものなら、反対に子ども達を怒鳴りちらす。
    その強烈パワーに、夫も夫の姉も困り果てて、情けないのですが(_ _,)/~~ まいった 、白旗を揚げる寸前です。
    近々、県外に住む夫の兄がやってきて、戦陣を組みなおし、長男という義父にとっての天下の宝刀を振りかざし、再度挑もうと作戦を練り直しているのですが、この勝負、どちらに軍配があがるのでしょうか。
    子ども組のしんがりをつとめる私としても、深刻です(。-_-。 )ノハイ



    続きを読む »

    才力工└|♪(゜・^*)ノ^☆チュッ

    先週の木曜日、義父は手術を受けました。
    腹腔鏡手術でしたが結構時間がかかり、手術室から出てきたのは5時間を経過していました。
    完全看護の病院ですが、その日からずっと私は夜は病室に泊り込む生活が続きました。
    術後の経過は順調と喜んだのは2日間、3日目から身動きできないベッドのなかから口走る義父の言葉が、何だか変。。。。。。
    いわゆる術後譫妄というもので、精神的ストレスや不眠などが重なって高齢者に多く見られるものらしいのです。
    この先、どぉ~なるのでしょう。

    ちょっとブルーな日々が続いた中、昨日はエミリが、今日はリリコが、久々に我が家に帰ってきました。
    一気に家の中が明るくなり、やはりこの子達って今の私の生きがいです(o^∇^o)ノ

    お里帰りする前のリリコは、まるで着ぐるみを着たタヌキ状態だったのに、見違えるようにスリムになっていました。
    大変な思いをさせてしまったことに心が痛んでいましたが、以前同様、それ以上に元気になって私の元に帰って来てくれました。
    keikoさん、v(o'(ェ)'o)v ありがとうぅ
    また以前のように華のある綺麗なリリコであり続けられるよう頑張らなくっちゃね。

    続きを読む »

    迷子のワンコ

    今日は午後から義父が入院している行きです。
    なので午前中にワンコ達のお散歩を済ませました。
    いつものように里奈を連れてテクテク歩いていたら、一台のが止まり、なかから出てきた男性が私の方に近づいてきました。
    私って道を歩いていて男性から声をかけられる事なんてほとんどありません。
    ましてナンパなんて自慢?じゃないけど皆無です。
    ドキドキしながら話を聞くと、やはりヾ(゜▽゜/ ̄車 ̄\ヘイ!! カノジョ♪ノッテカナーイ?じゃなかったo(〃^▽^〃)oあははっ♪

    迷子になったワンコのお尋ねでした。
    昨日夕方5時半頃、近所の岩盤浴のお店の前につないでおいた紀州犬がいなくなったとのことでした。
    近くを数人がかりで深夜までさがしたけれど見つからない。
    とても心配している様子でした。

    でも・・・・・岩盤浴のため、お店の前にどのくらいの時間かわかりませんがつないだままにしていたなんて。。。。。

    続きを読む »

    待ち望んでいた日

    義父が待ちに待っていた入院の日がやってきました。
    冗談ではなくって、ホントにこの日を待ち望んでいたのです。

    入院生活が好きというのではなく、1日も早く無事手術を終え、元気な体で日々の生活を送りたい、要するに早く手術を終えたい、らしいのですが。。。。。
    そのために風邪をひかないようにと、他の人にとっては気分が悪くなるなるほど部屋の暖房を効かせ、体調管理に気をつかっていたようでした。
    涙ぐましい努力の甲斐があって、今日無事入院の運びとなりました。

    何でも自分でやりたいという義父の意思を尊重して、私はいつも細々としたことには口を出さないようにしています。
    それでも手術に不可欠な用品だけは忘れないようにと、バッグの中にしまいこんでおきました。
    なのに、なのにご丁寧にそれを取り出して、忘れてきてる~~
    「T字帯や腹帯は、ど~されました?」
    と聞いたら、返ってきた答えが
    「なんですか?それ」
    あんなに何度も何度も説明したのに(´;ェ;`)ウゥ・・・
    荷物の中身を調べてみたら、爪切りやら耳かきやらカッターナイフはでてきたけれど、私が入れたはずの下着やタオル・バスタオルなど見当たらない。
    よろしいんですのよ、お義父様、又家に帰ってとってきます。

    続きを読む »

    冬将軍の先遺隊

    冬将軍の先遺隊がやってきたようです。
    今日は寒い朝をむかえました。
    寒さとついでに朝にも弱い私は、ますますもってベッドから出られません。
    いつもならリリコの
    「起きてよ、起きてよぉ~
    という目覚まし声に催促されてしぶしぶ起きるのに、そのリリちゃんはお里帰り中で、静かなものです。

    インターホンがなっても、里奈と伶旺ではさほどうるさくもなく、食事の時もそれほどせかされることもない。
    なんだか気が抜けたように静かです。
    リリコの抜けた穴って大きい。
    しかしお里でのリリコって、とても聞き分けの良いいい子ちゃんのようで、あの子って人を見るのかなぁ~?

    昨日は、二匹仲良くトリミングから帰った後、伶旺のお誕生日のケーキを食べさせました。
    今回注文したケーキは、しあわせのしっぽの豆乳ムースケーキ、今年のリリコのお誕生日にもたのんだケーキです。
    大きさも小振りで、1日で食べさせるにはちょうどよい大きさです。


    続きを読む »

    デジタル放送

    やっと私の住む県でも、地上波デジタル放送が始まりました。
    国内でも最も遅かったのではないでしょうか。
    田舎ってヤダね。

    早速見てみました。
    ハイビジョンほどではありませんが、画面が美しい
    チャンネル数が多くなって面倒なのが玉に瑕ですが、これから先はアナログ放送のほうは見る事がないでしょう。
    2日間、アイススケートに見入ってしまいました。

    伶旺の誕生日

    月が替わり今日から12月、今年最後の月になりました。
    天皇家の愛子様は5歳になられましたが、我が家の御子息伶旺様は2歳、元気にこの日を迎えることが出来ました。
    レオピョン(*^^)//。・:*:・°'★,。・:*:♪・°'☆オメデトォ

    1歳のお誕生日は、ハンドラーのT先生のお宅でむかえました。
    今年はママのリリコは不在ですが、里奈が一緒にお祝いをしてくれました。
    この2匹、けっこう相性がよくって仲良しです。

    伶旺は、リリコの最初のお産で生まれてきた子です。
    病院でレントゲンを撮った時、初産のリリコが自然分娩で生むにはギリギリの大きさだといわれていました。
    いざ出産の時、やはりなかなかでてこなかったので、夜の11時近く、知り合いの獣医さんを必死の思いで叩き起こし、その当時のトリマーさんに付き添ってもらい祈るような気持ちで病院まで車を飛ばしたものでした。
    帝王切開でしたが、元気な産声を聞いた時の喜びは、今でも忘れる事ができません。
    確かその夜は、夫も娘も興奮して、深夜2時過ぎまで眠れなかったような。

    続きを読む »

     ホーム 


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。