ワンコに傅く飼い主の日々 2006年02月

    プロフィール

    MADAMリリコ。      

    Author:MADAMリリコ。      
    里奈 :シーズー(♀)
        1995年11月3日生 
        2008年12月4日没
    リリコ:パピヨン(♀)
        2003年3月18日生
    伶旺: パピヨン(♂)
        2004年12月1日生
        リリコの長男
    エミリ パピヨン(♀)
        2005年11月27日生
        リリコの長女 
    アラン:パピヨン(♂)
         2005年11月27日生
         リリコの三男
         リリコのお里に居候          
    マリカ:パピヨン(♀)
         2008年2月25日生
         お預かり中  

    今日の運勢は?

    カレンダー(月別)

    01 ≪│2006/02│≫ 03
    - - - 1 2 3 4
    5 6 7 8 9 10 11
    12 13 14 15 16 17 18
    19 20 21 22 23 24 25
    26 27 28 - - - -

    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    記事リスト

    最近のコメント

    月別アーカイブ

    カテゴリー

    リンク

    最近のトラックバック

    FC2カウンター

    ブロとも申請フォーム

    スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    伶旺王国

    今日で2月もおしまい、あっという間に2月って逃げていきました。
    寒さに弱くて冬が苦手な私にとって、春が近づいてくるのは嬉しいことなのですが、春と同時にまた年をとる(´;ェ;`)ウゥ・・・
    それがちっと憂鬱です。

    家のワンコさま達、今日も1日元気で楽しく?過ごすことがでできました、そうな。
    中でもとりわけ元気なのがレオピョンで、彼はメキメキ頭角を現して我が家のボスの座に君臨しようと張り切っています。
    ママのリリコに対しては、すこぶる強気になってきました。
    お局里奈様は、なんとしてもこの難局を乗り切りたいらしいのですが、よる年並みには勝てなくって、体力がついていけません。
    一番若手のエミリちゃんは、どんなにレオピョンに対抗しようとしても、胸の辺りまでしか届きません(^∇^)アハハハハ!
    そんな具合でレオピョンなんだか自信をつけてきました。

    でもよ~く考えるとレオピョンは我が家で唯一の♂でした。
    今までの彼の行動からすると忘れていましたけれどね。
    強がってボスになりたい気持ちはよく分かります。
    いわゆる大奥の将軍様状態ですもの。
    里奈ちゃんは大奥総取締役、リリコはお腹様、エミリちゃんは将軍様の妹姫で、これで御台所でも迎えたらレオピョンまさにウハウハ状態。

    しかし・・・・・
    気難しい大奥総取締役に私が一番のお腹様、それになにがなんだかよく分からぬ小姑と、ドロドロした女の戦いが繰り広げられて......\( ><)シぎょぇぇぇ
    やっぱりやめとこ~

    エミリちゃん

    怒ると恐いエミリちゃん
    スポンサーサイト

    職場デビュー

    今日はエミリちゃんのお外デビュー、職場へ連れて行きました。
    今までエミリちゃんのお出かけといえば病院で、今日初めて一般社会の人達と接触するわけです。
    どういう反応を示すのか心配でもあり楽しみでもあり。

    最初は初めての場所にちょっと戸惑った様子でおっかなびっくり、バリケンの中でずっと眠っていました。
    一眠りした後は、おそるおそる職場内を探検しだし、おやつをもらった後はそこら中を駆け回る元気が出てきたようです。
    家の職場は車や人の出入りが多く、大きな音もでる賑やかな職場なのですが、エミリちゃん大きな物音にも動じません(^_^)ヾ(^^ )ヨシヨシ

    初めての職場デビューにしては上出来だったかな。
    次回からは出入りする老若男女に触ってもらわなくてはね。

    アルファ道まっしぐら

    昨日ワクチンを打った際、おびえることも無ければ泣くことも無く、とてもおりこうさんのエミリちゃんだったのですが・・・・・

    この頃の彼女、どうも進むべき道を誤りそうな危険な雰囲気になりつつあります。

    3兄弟で暮らしていた頃、エミリは一番小さかったので、兄・弟の影に隠れてそれは目立たぬ存在でした。
    一番自己主張が強かったのは長男のミシェル君。
    何をするのも最初でなければ気に入らず、ケージから出すのも「僕が一番、僕を出して~」と泣き叫び、
    食事も一番
    「僕から食べさせて~、ボクでしょ、ボク・ボク。」とキャン、キャン、ギャーン~!!!
    アラン君は寡黙な男で、男は黙ってミシェルを倒す(^∇^)アハハハハ!
    紅一点のエミリちゃんは、そんな二人の様子を黙って見ていて、よく眠ってばかりいる子でした。
    しかし喧嘩はけっこう強くって、アラン君がちょっかいを出すとすさまじい声をあげて応戦するので、アラン君の矛先はいつしかミシェル君のほうばかりに向けれれるようになっていました。

    生後3ヶ月になり、エミリちゃんもやっと人並みのワンコに成長しました。
    ミシェル君・アラン君がいなくなり、大人のワンコ達に囲まれて、自分も同じような行動をとるようになってきました。
    しかしねぇ~、一番ちっちゃいからどうしても私の接し方が甘くなります(^^;)
    その結果

    続きを読む »

    2回目のワクチン

    前回の接種からやっと1ヶ月が経過したので、今日はエミリの2回目のワクチンをうちに行きました。

    たぶん体重は1kgを越しているはず。
    「随分大きくなったね」と先生もビックリしていました。
    (*'ー'*)ふふっ♪
    体重は予想通りでした。
    7種にするか9種にするか悩んだのですが、今回は7種をお願いしました。
    2回目のワクチンを打ち終えて、もう少しすればお散歩デビューできますね。

    小さかったエミリの体重を何とか人並みにするために、ここ1ヶ月食べさせることに精を出しました。
    我が家のワンコには、ビッグウッドのスパミールを食べさせています。
    しかしスパミールには、ベビー・パピー用というものはありません。
    それで少しでも大きくするためにカロリーが高いベビー用フードをスパールに混ぜて、エミリちゃんには食べさせていました。

    しかしここの所変な悩みが・・・・・・・

    続きを読む »

    金メダル

    日本待望のメダルが金でした!
    荒川選手、やりましたね。
    選曲が良かった、「トゥーランドット」。
    開会式で歌われた曲で、確か最後に「ビンチェロ!(私が勝つ)」って歌われていたっけ、
    その通りライバルに打ち勝ちましたね(*^▽^*)

    やはり金の効果は大きいようで今日は1日中、テレビは荒川選手一色でした。
    フィギアースケートってお金がかかるって聞いてはいましたが、シューズが15万円もするんだって、驚き(ノ゜⊿゜)ノびっくり!!
    そういえば私の友人の娘さんが、フィギアをやっていたけれど、市内にはよいリンクがないので週3回ほどは県外へ練習に行っていました。
    時間的にも経済的にも大変だとか、
    友人がいつもぼやいていました。
    「高速代だってバカにならないのよ」って

    金メダルの話とはかけ離れたセコイ話でゴメンナサイ(^^;)

    朝日のあたるエミリ

    真上から撮った朝のエミリ、ちょっと角度が変ですね(( ̄_ ̄*)(* ̄_ ̄))ンーン

    タソガレる

    お出かけにはコートも要らないような暖かい1日で、春はもうそこまでやってきているのかな“o(* ̄o ̄)o”ウキウキ♪

    久々にお天気がよかったので、お掃除にも精がでました。
    皆のベッドもお洗濯できたし、バリケンも綺麗にお掃除できました。
    抜け毛の季節なのでしょうか、何処そこ毛だらけで。
    しかし私世間一般にいわれる家事というものは、とんと苦手でして(^^;)
    我が家の夫、よくぞ今日まで我慢してくれました。

    今日は午前中、エミリの2回目のワクチンをうちに行く予定でした。
    第1回目をうったのが、先月の23日、
    1ヶ月たっていないことにハタと気づき病院へ問い合わせると、2.3日後がよいといわれたので、急遽予定変更。
    また今日も1日、のんびりまったりとした日を過ごしました。

    何事も無く平穏無事に今日も暮れて、
    こういう1日に幸せを感じる。
    なんだか私、タソガレてきました~~~~~

    タソガレレオピョン

    タソガレレオピョン、しかし彼、この頃レオ王国を築こうと、密かな野望をもっています。

    平穏無事な1日

    早朝のトリノ五輪、頑張って見ました。
    やはり予想通り、荒川静香やりましたね。
    ついでに村主章枝も4位と好発進(*^▽^*)
    待望のメダル、1個くらいは持ち帰って欲しいのですけどね。

    今日の我が家は何事も無く平穏無事のネタ切れなので、エミリちゃんの写真でも貼って幕引きということで(o ̄∇ ̄o)ヘヘッ♪
    生後90日近くなったエミリちゃん、色が抜けてまさに猿顔です。
    リリコ2世と思っていたのですが、この頃顔つきが少し変わって、横顔は誰~という様な感じになってきています。
    小さい体で里奈にもリリコにもレオピョンにも立ち向かう、まだ怖いもの知らずの結構強気なお嬢さんです。
    そろそろ2回目のワクチンをうちに行かなければ。

    2/22のエミリ

    じっとしていないのでピンボケのエミリ

    ソファーがベッド

    一昨日昨日と、私の寝床はリビングのソファーの上、
    何でかと申しますとオリンピックのアイスダンスを見ていたためです。
    自称低血圧の私は、早起きはチョー苦手でして、リビングのソファーで休んでいたら寝ぼけ眼でスイッチポンで、そのままの体勢でテレビを見ることができます。
    ここ数日で会得した生活の知恵というところでしょうか。
    とにかく楽チン(* ̄▽ ̄*)ノ"

    スタイルの良い美しい女性がアイスダンスに選ばれるとは聞いていましたが、こうして見ているとやはり皆さんお美しい!
    目の保養になりました(*^-^)ニコ

    我が家のワンコ達は、私の早起きの恩恵に預かって、朝からお庭で遊べて上機嫌なようでした。
    エミリちゃんも、他の子と一緒によく遊びます。
    うさぎ走りのエミリを見ると、神奈川にいったミシェル君にそっくり(^∇^)アハハハハ!

    明日の朝は、女子のフィギア、ショートプログラムが早朝からあるようです。
    午前3時頃からということらしいので、さあ、今夜は早寝することにしましょう、またソファーの上で、ね(^w^) ぶぶぶ・・・


    エミリちゃん
    皆と同じ行動をとりたがるエミリ、横ですごいジャンプをするリリコ
    親子
    リリコ・エミリそれからレオピョン(何だかエミリちゃんが大きくみえるけれど????)

    女の戦い

    冬季オリンピック、日本人選手は頑張ってはいるのでしょうが、なかなかメダルに手が届きませんね。
    応援にも力が入りませんε=( ̄。 ̄;)フゥ

    頑張るといえば家の里奈ちゃん、この頃やけに元気です。
    昨日も庭に出したサークルの中で、若者相手ハッスルしていました。
    里奈が元気なのは喜ばしいことなのですが、ちょっと困ったことに、リリコとの間にちょっとした小競り合いが(^^;)

    里奈とレオピョンは意外なほどよく遊びます。
    そして遊び終わった後は、仲良く一緒に休んでいます。
    しかしリリコとは・・・・あんまし遊びもしないし、側にも寄らない。
    たぶんレオピョンほど相性がよくないのでしょう。
    でも今まで揉め事も無く平穏無事な生活を送っていました。
    それがどぉ~もこの頃二人の間に不穏な雰囲気が漂っているのです。
    リリコは後輩犬としての立場をわきまえて、里奈に対しては従順なのですが、里奈ちゃん何が気に入らないのか、昨日はリリコにけんかをふっかけました。
    売られた喧嘩は買わなければいけないと、けっこう強気のリリコが応戦したのですが(/・_・\)アチャ-・・

    レオピョンが家に帰ってきて、それからエミリが生まれて、あれよあれよという間にか我が家は4ワンになりました。
    里奈とリリコと2匹の時は、何の問題もおこらなかったのですが、やはり数が増えるとなかなか大変です。

    しばし女の戦いには要注意ってところでしょうか┐(-。ー;)┌ヤレヤレ

    ディーラー君の活躍

    どこのうちのワンコ達もそうでしょうが、ご他聞にもれず家の子達もガムが大好きです。
    私は自分自身の事は別として、ワンコが口に入れるものに関しては、少々神経質なくらい気にするタイプです。
    材料や製造過程において化学薬品処理などが行われていなきかとかetc・・・
    棒状のガムも、なかなか気に入ったものがありませんでした。

    昨日、フードと一緒に注文していた「馬アキレス」のガムが届きました。
    これは棒状ではなくフラットタイプ。
    皆にあげたら喜んで、午前中はずっとクチャクチャ、クチャクチャ。
    小さなエミリちゃんまでも、飽きもせずずっとかみ続けていました。
    これだったら安心して与えられるかな?

    午後から気になっていた神奈川インターの途中経過を、お仲間のTさんが知らせてくれました。
    関係ない私がなんで気にするかって?
    我がチームTは他人の子も自分も子、そんな強い結束力があるのです(^0^*オッホホ

    ママを亡くして孤児になったオーストラリアンシェパードのデイーラー君は、グループファースト。
    側に近寄るのも恐れ多いマックス様もグループファースト☆^v(*^∇')乂('∇^*)v^☆ヤッタネ!!
    となると( ̄ ̄ ̄∇ ̄ ̄ ̄; アリャ?
    ハンドラーが足りない。
    右手にマックス、左手にデーラーというわけにもいかないし。
    T先生のお友達○家ハンドラーさんにデーラーをお願いして、午後から臨まれたそうですが・・・・・

    その後の結果はまだ聞いていません(^^;)
    今日のデーラー君の活躍を、亡きMさんも喜んでいることでしょう。
    あなたのディーラーは、これからも頑張るよ(T^T)

    アキレスをかむエミリ

    アキレスに熱中しているエミリちゃん

    続きを読む »

    日光浴

    誰に似たのでしょうか、家の子達。
    この頃お散歩以外はぬくぬくとした部屋の中で寝てばっかし。
    せめてお天気のよい日には、日光浴ぐらいさせなければ、ということで、庭に置くサークルを買いに行きました。

    大き目のサークルは、ほんの2.3種類しか置いてありません。
    迷う手間が省けてよかった(*^▽^*)
    東京ペットの六面サークルを買って帰りました。

    早速帰って組み立てて、まずはエミリちゃんから入れてみました。
    庭に出るのは二回目ですが、なんだかおっかなびっくりで(^w^) ぶぶぶ・・・
    ついでにリリコとレオピョンも、その様子を羨ましそうに見ていた里奈も一緒に遊ばせました。
    しかし里奈ちゃん、やはり暖かい部屋の中がよかったようで、早々に出して~と訴えました。
    やはり高齢者には冬の寒さは堪えるようです。

    サークルの中のレオピョン

    サ-クルの中のレオピョン

    ハゲハゲリリコ

    産後でコートがゴッソリぬけたリリコ

    本部展にでかけるぞぉ~

    今日、旅行社から連絡がありました。
    先日から頼んでおいたホテルと航空券の予約がとれたそうです。
    何処へ行くのかと申しますと(^ー^* )フフ♪
    行き先は東京デス。
    昨年はお休みしましたが、今年は本部展に出かける予定なのです。
    我が家からは、今年は誰も出陳しません。
    「誰も出さないのに何しに行くの?」
    なぁ~んてT先生もつれない口調で言われたけれど
    し・失礼な( ̄ε=‥=з ̄) フンガー
    あなたの応援に行くんです!!

    我が家の子達がでないぶん、気楽なお祭り観戦気分でいけるのですが、今回はちょっと訳ありで、応援にも力がはいっています。
    先日急逝したMさんの家のディーラー君の晴れ姿を、彼女にかわて見届けたいのです。
    それから今○チャンネルでちょっと話題の犬種、ダルちゃん。
    (彼が話題なのではありません、念のため。)
    玉砕覚悟の特攻隊のように突っ込む彼に
    「ダルちゃんバンザイ!」とエールを送らなければいけないし(^∇^)アハハハハ!
    それから、それから、
    ○がいくつついてるのか分からないような、恐れ多くて近寄れないお高~いマックス様の応援もあるし。
    今からちょっと入れ込み気味ですね(^^;)

    肝心なパピヨンもじっくり見てきたいものです。
    エミリちゃんのお相手探しも兼ねてね(・m・ )クスッ

    本部展でのリリコ

    2004年の本部展でのリリコ(hayashiさんに頂きました)

    本物とは

    昨日とはうって変わって今日は本物のおはなしを。

    多くの方々のご厚意で、オーストラリアンシェパード達は心優しき里親さんの元へ無事旅立っていきました。
    全員8歳以上の、大型犬としては高齢の犬達でした。
    後どのくらい生きられるか分かりませんが、究極の言い方をすればこの犬達の死に水をとってもらうために引き受けていただいたようなものです。
    どの方も、輸送代を負担して、しかもバリケンまでも自費で揃えてくださいました。

    特に10歳をとうに過ぎた最長老犬のオーストラリアンシェパードはkeikoさんが、同じく10歳を過ぎたゴールデンは九州内のとあるペットショップさんが引き受けてくれました。
    しかもこの子達、大きな腫瘍ができていました。

    昨日、このゴールデンの里親さんのHPにお邪魔して、日記を読んで感動しました。
    病気を持った高齢犬エールちゃんのために、新しくベットを新調しお洋服までも着せられて、
    何よりも感動したのは、ペットショップは大型犬には弱いので、大型犬の飼い主のためにも喜ばれるようなショップつくりをしよう、それを教えてくれたエールちゃんに感謝の言葉を述べられていることです。

    高齢犬の行く末を案じただけで、私はなんの行動もとれませんでした。
    口先だけだったら、どんなきれいごとでも言えます。
    しかしkeikoさんにしろこのペットショップのオーナーさんにしろ、実際に行動を起こし、この高齢犬を引き取ってくれました。
    しかもこの子達から学ぶことがあると感謝の気持ちを持って

    これぞ本物の愛犬家でしょうね。
    オーストラリアンシェパードSOSで、久々に本物をみた気がします。


    葉っぱをくわえるエミリ

    初めて外に出たエミリちゃん
    本物のパピヨンになってよね(='m')くすくすっ♪

    本物じゃないような

    今日は義父のお供で朝から病院のハシゴでした。
    眼科に始まり次は内科、それからついでにといってはなんですが、入院中のお隣に住む義父の妹のお見舞いです。

    この叔母は、昨年の初秋から体調をこわし、ずっと入院生活と送っています。
    若い頃はシッカリ者の気丈な叔母だったのですが、やはり確実に老化が進み、今では一人で歩くことが困難な状態になってきました。
    年老いた人間にとっての病院生活は、何かと心もとないことなのでしょう。
    「早く家に帰りたい」
    何度も同じ言葉を繰り返し、涙を流します。
    義父はとにかく家に帰れと勧めるのですが、息子と同居している叔母は、自分が帰れば息子夫婦に迷惑をかけると二の足を踏むのです。

    勿論息子夫婦は、足腰が不自由になった叔母の面倒を見ることを、拒んでいるわけではありません。
    しかし、現実問題として高齢者の介護は、並大抵のことではありません。
    介護保険でヘルパーさんに手助けしてもらうにしても、家族の特に嫁と呼ばれる者にのしかかる肉体的・精神的負担は、計り知れないものがあるでしょう。

    幸いな事に我が家の義父は、今はどうにか自分の事は自分でやる事ができます。
    この先もしも叔母のような状態になったなら、私はどういう選択をするのでしょうか。
    よそ様の家のことならば、心安らかに自宅で余生を送らせてあげたいと思うのですが・・・・

    (・・*))((*・・)んーん
    揺れ動く私の「愛」は、本物ではないような、
    自分の心の貧しさを恥じています。

    バレンタインディ

    今日はバレンタインディ、らしいですね。
    世の中ハートマークが溢れています。
    でも私には無縁でして、あげる相手もいないので、無駄使いなんていたしません(^∇^)アハハハハ!

    これでも一応「人妻」で、夫と呼べる男性が一名はいるのですが、今さら釣った魚には餌はやらない。
    世の殿方の気持ちと同様です"\( ̄^ ̄)゛ハイ!!
    あげていいと思うのは、レオピョンとミシェル&アラン君かな(*^-^)ニコ

    そのアラン君、この頃なんだかおじさん顔になってきたそうです。
    ちっちゃい(今でもまだ十分小さいのですが)頃は、大人びた顔だと思っていましたが、おじさん顔というのはごっつい男顔ってことかしら。
    (´‐` ;)ソ・・ソンナァ
    前足はまっすぐ固くキレイになってきているそうで、
    これはリリコのお里グローリアスKの特徴ですね(*^▽^*)

    ミシェル君はお別れする頃は、口元が細くなってきていてカワイイ美少年系だったのですが、どんな風に変わりつつあるのかな?
    兄弟の中では一番ショートパックでバランスがとれていたけれど。

    我が家に残ったエミリちゃんも、お顔が少々変化してきています。
    この頃ちょっぴり男顔。
    自己主張が強くなり、里奈やリリコ勿論レオピョンにもたちむかい、頭角を現してきました。
    体型は(-- )( --)(-- )( --)ウウン
    これからを期待しましょう。

    バレンタインディとはちょっとかけ離れたお話でしたm(_ _"m)ペコリ

    やられたぁ~~~~~~((((((ノ゜⊿゜)ノあぁ

    今朝の出来事です。
    外出前に慌しくパソコンを開いて、慣れないエクセルでシコシコ表なんぞを作っていました。
    足元でエミリちゃんがチョロチョロしていたのは気づいてはいたのですが、とにかく急がなくっちゃ。
    エミリちゃんの行動を気にもとめずにひたすら表作りに精を出していたのです。
    やっと終わった(〃´o`)=3 フゥ

    ふと足元を見ると、先日買ったばかりのスキャナーの上にエミリちゃんが乗っかって、何やら一生懸命噛んでいます。
    何だろうと思ってとりあげてみると、
    .....Σヾ(;゜□゜)ノギャアアーー!!
    スキャナーのアダップタコードを見事に噛み千切っている~

    あ~~、うかつでした。
    コードを噛み千切るのは、子犬のお仕事、??
    リリコの時は、何度やられたことでしょう。
    ありとあらゆるコードがプッチン、プッチン。
    コードで終わればまだよかったけれど、リビングの壁紙まで、見事にビリビリやられました。
    リリコに比べるとエミリちゃんってなんておりこうさん♪
    なんて思っていた私がバカでした。

    学習してないなぁ~なんて反省した私の傍らで、今度はレオピョンが(/・_・\)アチャ-・・
    夫のお気に入りの時計の箱をガジガジ・・・・・

    先ほど帰ってきた夫が何やら申しておりました。
    「箱付きなのが価値があるのに(# ̄З ̄) ブツブツ」

    あちらでプッチン、こちらでガジガジ、
    散々な1日でした。┐(-。ー;)┌ヤレヤレ

    しかられたレオピョン

    エミリちゃんと格闘後の耳毛ボサボサレオピョン

    初めてのシャンプー

    お恥ずかしい話ですが、今日エミリを初めてシャンプーしました。
    里奈は小さい頃家で私が洗っていたのですが、大きくなってコートが伸びてきてからはずっとトリマーさんお任せです。
    リリコはどうだったかな、と記憶をたどると・・・・・
    どうやら一度も私が洗った記憶はありません(^^;)
    レオピョンも↑に同じ。

    生後75日を過ぎたので、もうシャンプーしてあげなければ可愛そう。
    それにちょっと汚いかな。
    パピヨンという犬種は、他の犬種と違ってあまり匂いはありません。
    でも、もうここらが限界。

    そんなこんなで意を決してエミリちゃんのシャンプーに取り組みました。
    エミリちゃん初めてのシャンプーに動じることも無く、
    それにドライヤーの音も平気です。
    小さいのですぐに終了したし、
    これなら楽勝~V(○⌒∇⌒○) ルンルン

    次回は誰を練習台にしてみよう。
    里奈は乾かすのが大変だし、リリコは飛び跳ねまわって危険そうだし、
    残るはレオピョン( ̄ー ̄)ニヤリッ
    レオピョンのシャンプーにチャレンジしてみることに決めました♪

    オリンピックが始まった

    昨日の火事の件で、今日も朝から我が家の近辺は騒然としていました。
    火事になったお宅は、リリコの最初のお産の時、帝王切開でレオピョンをとりあげてくれた獣医さんの実家です。
    今日は病院を休院にして、後片付けにおわれていました。
    お母様(といっても私と同年代の方ですが)は、
    「急な事だったのでお位牌も持ち出せず、家系図も燃えてしまってご先祖様に申し訳ない」
    と涙ぐんでいましたが(T_T)
    皆さん無事だったのが何よりです。

    火事騒動で我が家まであたふたしていて、冬季オリンピックの開会式を
    見逃してしまいました。
    しかし、あちこちのチャンネルで再放送もやってるし(* ̄▽ ̄*)ノ"
    この日のために変更したデジタルサービスが、大いに活躍してくれました。

    アナログ放送の時はBSはNHKの他一社しか写らなかったのですが、デジタルコースに変更したら、増えてる、増えてる。(ёё。)(。ёё)。うふうふ♪
    それに映像が美しい♪
    今までニュース専門だった夫がやけに気に入って、チャンネルをカチャカチャ。
    私も当分楽しめそうです。

    久々のエミリちゃん

    900gを超したエミリちゃん、3ヶ月までには1kgを超しそうです。

    ご近所の火事

    今日はお仕事day、朝から会社へ出かけました。

    我が家から会社まで、東から西へと、ちょっと距離があります。
    通勤時間帯を過ぎているので、いつも渋滞することなくスイスイと会社まで行けるのですが、今日は少し様子が違っていました。
    会社まで後数分というところで、渋滞して車が動かない?(゜_。)アレ
    何でだろう?事故かな?
    不思議に思い周りを見回すと、道行く人が皆手に福かきを持っています。
    そうか、今日は初午だ!
    この近くには稲荷神社があります。
    この神社の初午大祭には毎年20万人ほどの参拝者が集まり、朝から夜まで賑わうのです。

    私も商売繁盛のご利益を(-m-)” パンパン
    参拝しようと意気込んだのですが、何しろ道が混んでいていつ駐車場までたどり着くかわかりません。
    ということで中途挫折致しました(^^;)

    仕事を終えて自宅に帰る夕方、自宅近くでまたまた大渋滞。
    今日はどうしてこんなに渋滞にまきこまれるのでしょう。
    しかも我が家に入る道路が通行止め。エェッ!?(* □ )~~~~~~~~ ゜ ゜
    大回りをして自宅近くまで戻ってきたら、今度は黒山の人だかりです。
    いったい何事かと思ったら、
    なんと数件先のお宅が火事でした。

    私が帰った時刻には、ある程度鎮火してはいましたが、我が家の前には消防車がデンといすわりパトカーやその他諸々の車が止まっていて、とにかくビックリ仰天です。
    後で聞いた話ですが、テレビ局の中継車がやってきたり上空からヘリコプターで撮影したり、大騒ぎだったそうです。

    そのお宅は全焼したのですが、不幸中の幸いで、けが人はいなかったとか。
    どのような言葉かけをしたらよいのか・・・・・


    人の心

    ここのところ子育てに専念し、子パピ達、それから久々に我が家に帰ってきたレオピョンに主役の座を譲っていたリリコちゃん。
    少しずつ復活しそうな気配です。

    先日里奈とレオピョンをシャンプーに出したので、今日はリリコちゃんが出かけていきました。
    朝早くお迎えに来てもらい、帰ってきたのは3時頃。
    その間掃除機をかけ床を拭き、お風呂掃除をしても、だぁ~れもワンワン・ギャンギャンと邪魔をする子はいません。
    里奈はよほどの事が無い限りずっと寝てるし、活動的なレオピョンと好奇心旺盛なエミリちゃんは、ついて回るけれどそれだけで、
    なんとまあ静かな事シーー( ̄、 ̄*)ーーン
    平穏無事に家事をこなすことができました。
    我が家で一番うるさいのは、やっぱりリリコちゃん(¨ )(.. )(¨ )(.. )ウンウン!!

    静かな我が家と対照的なのは、先日からオーストラリアンシェパードの里親探しをお願いしたkeikoさんのお宅です。
    最長老犬を引き受けて頂いて、なんだか申し訳ないような(^^;)

    全員無事によい里親さんが見つかって旅立っていったのですが、その後がちょっといけません。
    何の見返りも求めずに、残された犬達の今後だけを考えてボランティアでやったことに対して、下心があるようなよからぬ噂がチラホラと耳に入ります。
    「ありがとうございました」と感謝されこそすれ、勘ぐられることなど何もないと思うのですが、それが分からぬ人の心の貧しさ、浅ましさ。
    情けない。

    もうひとつ、大きな問題が残っているのですが・・・・・

    これじゃ天国に旅立ったMさん、静かに眠ることもできはしないのでは。

    デジタルサービス

    以前からたのんでいたテレビのデジタルサービスへの変更工事に、今日やっと来てくれました。
    我が家は開設当時から、ケーブルテレビを使っています。
    専用チューナーの交換だけなのに、なんでこんなに日数かかかるのかな?

    地上波のデジタル放送は、まだこの地域ではやっていません。
    デジタル放送が見れるのはBSだけ。
    チャンネル数は増えるのですが、なにしろニュース番組しか見ない我が家にとっては、あまりメリットはないのですが・・・・
    時勢に遅れては一大事だということで、慌てて変更することにしたのです。

    やっぱりデジタル放送はキ・レ・イ♪
    ハイビジョン放送なんか最高ですV(○⌒∇⌒○) ルンルン
    これだったらやっぱりハイビジョン対応のファンデーションなんか必要だわぁ~。

    我が家で一番のテレビっ子レオピョンが、じ~っとテレビを見入っていました。
    彼のお気に入りの番組は「ぽちたま」です。
    まさお君のことを異様に気に入っています。
    親近感を覚えるのかしらね(^∇^)アハハハハ!

    ちっちゃい?

    生後70日を過ぎて940gほどのエミリちゃん、
    食欲旺盛なのは我が家の血筋なのでしょうか。
    よ~く食べて元気がよくってコロコロしていて、まさに健康優良児。

    そう思っていたのですが、昨日爪切りをお願いしたトリマーさんが、
    「ちっちゃいですねぇ~」だって。
    ワタシテキには、そこそこの大きさだと思うのだけど・・・???

    今日は製水器のカートリッジが交換時期を過ぎていたため、お水を買いに出かけました。
    老い先短い私達には、水道水で十分なのでしょうが、前途洋々たる未来が開けているワンコ達には、とても怖くって飲ませられません(笑)
    明日にはカートリッジが届くでしょうが、ちょっと神経質すぎるかな。

    2006-2-4.jpg

    食欲旺盛なエミリちゃん

    スキャナー

    今日は朝から里奈ちゃんはシャンプーへ出かけました。
    昨日遅く予約したので、日曜日ということだからでしょうか。
    混んでいるようだったので、里奈だけをお願いすることにしました。
    と・こ・ろ・が、デス。
    朝のお迎えの時、玄関先に置かれたバリケンに、レオピョンがさっさと入ってしまって(・m・ )クスッ
    きっとお出かけできると思ったのかな~。
    里奈と一緒にレオピョンも、シャンプーへ行くことになりました。

    ワンコ密度が1/2になると、こんなにも静かになるのでしょうか。
    ちょっとのんびり穏やかな休日の午前中を過ごすことができました。

    しかし、今日はそんなにのんびりもしていられなかったのです。
    スキャナーを買いに行かなくては。
    我が家の近くには、国道のバイパスがあり、家電量販店が数件あります。
    そのうちの一軒へ慌ててでかけました。

    私は買い物をする場合、あまりあれこれ悩まずに即決するタイプです。
    だから今日も悩むことなくお店で今一番売れ筋のお手頃商品を買いました。
    所要時間5分強。

    家に帰って使ってみたら、これがまた簡単にできてしかも面白い♪
    世の中便利になりましたね。

    2005-12-23.jpg

    レオピョンのお立ち台の写真
    2003-12-6.jpg

    ついでにパピー時代のリリコちゃん(見本ってかいてあるのが笑える(^∇^)アハハハハ!)

    整理整頓

    今日はちょっと寝不足気味の私。
    というのも昨夜遅く(まさに深夜)、急にお友達から呼び出されて、夜遊びしてきましたΣ(~D~ノ)ノ アヘッ!!
    まあ未成年ではないので、朝帰りも許されるかな(*´σー`)エヘヘ

    そういうわけでして今日は朝早くから有効に時を使い、お昼からは美容院へ行ってきました。
    いつもとたいして変わり映えのしない髪型だけれどなんとなくすっきりした気分♪

    すっきりついでにパソコンにとりこんでいるリリコと伶旺の写真の整理を始めたのですが、始めてビックリ、
    なんとパピー時代のリリコの写真がみあたらない。
    1年ほど前にパソコンを買い換えた時に、以前の写真をなくしてしまったみたいです(((ρT-T)ρオヨヨ
    どぉ~しましょう。
    ショーに出ていた時のお立ち台の写真は、なんとか見つけ出すことができました。
    しかし・・・・・この写真を取り込むスキャナーがない~。
    さっそく明日買いに行くことにしました。
    あ~、なんだかまたまたものいりだなぁ~┐('~`;)┌
    2006-2-2.jpg

    この頃自己主張が激しくなったエミリちゃん

    レオピョンの子育て

    レオピョンが修行の旅に出ている間、彼になんの断りも無くミシェル・エミリ・アランの3兄弟が生まれました。
    子パピ達と接することは初めてなので、お家に帰ってきてからのレオピョンの反応が、ちょっと心配だったのですが、
    この頃のレオピョンは、とても上手にエミリと遊んでくれています。

    エミリとのおもちゃの取り合いっこ、紐のひっぱりあいなど見ていると、随分どころかおおいに手加減して遊んでくれているのです。
    母親のリリコは、結構手荒いところがあります。
    尻尾を噛み付き転がしたり、おもちゃの取り合いも真剣勝負です。
    子育ての経験がない里奈も同様、ただリリコより扱いは優しいようです。
    その二人に比べるとレオピョンは雲泥の差(^w^) ぶぶぶ・・・
    本当に優しくって遊び上手です。
    今時の男の子って共に育児をするってきくけれど、まさにレオピョンって今時の男の子、かなぁ~

    2006-2-4.jpg

    侵入者がいないか監視するレオピョン
    2006-2-4-1.jpg

    全員そろって侵入者を監視

    SOS

    人は誰しも現在の日常が、延々と続くものと思うもの、
    勿論私も。
    しかしある日突然、人生の終焉をむかえることがあるのです。
    チームTのお仲間、Mさんの場合がそうでした。

    突然あの世に旅立った彼女の元には、沢山の犬達が残されてしまいました。
    離れて暮らしているご家族は途方にくれ、なによりも心の準備も無くあの世に旅立ったMさん自身が、残していった犬達の今後をどんなに気にかけていることでしょう。
    小型犬は、近くにいらっしゃる友人達が引き取られることになりました。
    行く当てが無く困ってしまったのは、Mさんが一番好きだった犬種、オーストラリアンシェパード達です。

    ワンコは好きな私ですが、大型犬はど~も苦手(^^;)
    そこで困った時のkeiko頼み( ̄ー☆キラリーン
    即座にkeikoさんに連絡しました。
    keikoさんの第一声は
    「老犬はいますか?」
    keikoさんが最初に気にかけられたのは、たぶん行くあてがないであろう、年をとった犬達のことでした。
    若い犬達は、すぐに行き先がみつかるでしょう。
    しかし、年をとった犬の行き先は・・・・
    長老犬はkeikoさんが引き受けて、残りの子達は行き先を探してあげましょう、ということになりました。

    損得勘定抜きで、いえどちらかというと前途多難な損な役目をおしつけたようで申し訳ない気持ちでいっぱいだけれど・・・・・
    残された犬達の行く末を案じるkeikoさんの厚意に、甘えることになりました。

    Mさんと一番仲良しだったTさんが、ここ数日、遠い道のりを残された犬のお世話と今後の身の振り方に奔走されています。
    私達のハンドラーT先生もかりだされ、里親探しをされることになりました。
    私は、といえば、何にもお手伝いできなくって、こうしてブログにメンメンと書き綴るだけ、
    ホント非力で情けない(T^T)

    どうか残されたオーストラリアンシェパードに、安住の地を与えるお手伝いをお願いします。
    リンク先は
    http://www.gloriousk.com/og.htm

    我が家の長老10歳の里奈
    2006-2-2-1.jpg

    虐げられてたエミリちゃん

    今日、エミリの同胎兄ミシェル君が、神奈川の新しい家族の元に旅立ったそうです。
    keikoさんちにいる間は、いつでも会えるという気持ちだったけれど、いざ新しいお家に行ったとなると、本当に私の手から離れてしまったような、なんだかちょっぴり寂しい気持ちです。

    宮崎空港まで、高速にのって2時間ちょい。
    最後のお別れに行こうかと迷ったのですが、ちょっと女々し過ぎる~。
    ということで、お家から
    「また会おうね、元気でね♪」
    って、リリコとエミリと共に、東南の方角をむいてお別れの言葉を贈りました。

    ミシェル・エミリ・アランの3兄弟が生まれてから、甘えん坊のミシェル君にどうしても私の気持ちが向いていて、エミリちゃんは何かとかまわれない状態の日々を送っていたのです。
    アラン君はといえば、お美しいのでかまいすぎ~(^∇^)アハハハハ!
    とにかくエミリちゃん、虐げられていて可哀想でした。
    ミシェル君の旅立ちの日、ハタとその事に気がついた私。
    さぁ~、これからエミリちゃんをめちゃめちゃ溺愛するとしましょうかね(= ̄∇ ̄=) ニィ



    2006-1-28.jpg

    お昼ね中のエミリちゃん

     ホーム 


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。